おいしいもの

2019年10月12日

大阪・梅田の「なかの家」

なかの家看板大阪・梅田の「なかの家」へ行ってきました。











前菜前菜です。












牛鍋牛鍋もいただきました。












焼き魚 ぶり?焼き魚・ぶり?もいただきました。













マグロ 鯛 刺し身マグロと鯛のお刺身です。











藤浦氏と情報交換 元の同僚で都銀関係の勤務税理士と定期に行っている、情報交換をしてきました。
東北・関西と地域が違い、規模も違えば普段は話ができないコンサルタントや税金の話題を
忌憚なく打ち明けられます。

こういう友人と定期的に会う場は大切ですね。


iturn1 at 16:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年10月05日

栂松茸を食べてきました

松茸の汁物 ホロホロ鳥つくね汁物も頂戴しました。












栂松茸つくね 栂松茸の香りが漂い、ホロホロ鳥の出汁がよく出た汁ものでした。












栗サトイモ銀杏甘い栗やギンナン、口に入れるととろける里芋も入っていました。












日本酒 透明すきっとした日本酒も味わっていただきました。













松茸と短角牛サイコロ状の栂松茸と短角牛の和えものです。
私はもったいなくて、栂松茸の香りと触感と、
短角牛のまろやかさと優しい甘さをひと粒一粒、
愉しませていただきました。









ワインワインもたくさん提供していただきました。












松茸と八幡平サーモンのパスタ栂松茸と八幡平サーモンのパスタです。












天寶一 福山?わざわざ福岡から駆けつけてくれた部長さんや、元社長など
野菜すきな方たちと、早い秋の恵を堪能させていただきました。




iturn1 at 19:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年09月28日

栂松茸を食べてきました

ヌッフドパブ看板社長さん等が集まる「松茸の会」に参加してきました。
最高級の栂松茸を食べてきました。










ホワイトマッシュサラダ出汁巻き栂松茸とホワイトマッシュルームのサラダに出汁巻きです。
栂松茸は「岩手山まつたけ」とも呼ばれたりして、
普通の国産まつたけとは味も香りも触感も一回り違います。









焼き松茸メインの焼き松茸です。
香りから、まず違います。部屋に香りが漂ってきます。











松茸のブルゴーニュ風1松茸のブルゴーニュ風です。












松茸のブルゴーニュ風パンに乗せてパンに載せて頂きました。
旨い!!












ワイン サクラSAKURAというロゼのワインも頂いていました。













メニュー今回は色々な調理の仕方で、味わってきました。




iturn1 at 19:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年09月21日

神戸・元町の別館牡丹園

牡丹園看板神戸・元町の別館牡丹園へ20数年ぶりに行ってきました。















ランチ全体ランチを頂いてきました。











豆苗と牛肉の炒め物豆苗と牛肉の炒め物です。
一緒した高齢の叔母もおいしそうに食べていました。













海老チリソース海老チリソースです。
流石は神戸の老舗中華料理店です。













ゴマ団子ゴマ団子です。












杏仁豆腐杏仁豆腐もいただきました。












ワンタン千恵叔母が注文したワンタンです。
私も少しお裾分けしてもらいました。

普段は食の細い叔母ですが、この日は、私がたのんだランチなど驚くほどに食べていました。
この日は叔母はとても元気そうだったのに、1ケ月もしないうちに入院してしまいました。





iturn1 at 21:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年09月14日

神戸・御崎公園の「魚たつ」2

赤だし私が、いつもお代わりする赤だしです。
「魚たつ」はずっと写真はダメだと思っていました。
撮っても良いですか、と女将さんの訪ねると、「戻ってこられたのですね」と快く了解してくださいました。
息子さんが仙台に住んでいるそうで、私の事を覚えてくれていました。








鯛コクがあるコクある鯛でした。













川津えび川津エビです。















はわさび葉ワサビもいただきました。












たいらぎ不知火湾のタイラギです。













玉子玉子です。













赤身「魚たつ」は神戸中央卸市場の近くにあります。

この辺りは、大輪田の泊と呼ばれていた頃から栄えた街です。平清盛が兵庫に都をおく前から繁栄していたところです。


幼少期、朝早く起きて祖父に中央卸市場へ連れて行ってもらった事を思い出しました。
活気があって、憧れました。



iturn1 at 20:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年09月07日

神戸・御崎公園の「魚たつ」

暖簾神戸・御崎公園の「魚たつ」へ行ってきました。
「魚たつ」はいつも暖簾を上げていません。常連のお客様ばかりでいつも満席です。
予約なしでは入れないお店だと考えているほうが良いです。












しらすシラスです。













サーモン炙りサーモンの炙りです。
柔らかで甘かった。













えび海老もいただきました。















いわし新鮮なイワシでした。
脂がのっていました。














いか甘い甘いイカでした。














あなごアナゴはふっくらとしていました。


iturn1 at 20:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年08月31日

神戸・元町の「順徳」

P1050183神戸・元町駅すぐ北の「順徳」へ行ってきました。















P1050187ネギそばセットをいただいてきました。













P1050188ネギそばです。
あっさりと、そしてさっぱりして、また食べにきたくなります。













P1050189本格的な中華料理店らしいチャーハンです。















P1050186この店は昼時はなかなか入れないので、少し早い目に訪ねます。
けれども結構、店内はお客様で埋まっていました。

iturn1 at 20:00|PermalinkComments(0)clip!

なにわのネギ焼きの店「やまもと」

P1050143大阪・梅田のネギ焼きの店「やまもと」へ行ってきました。











P1050152定番の「豚肉のスジネギ焼き」を頂いてきました。












P1050154甘辛く煮込んだスジ肉やコンニャクが入っています。












P1050153ネギ焼きは、これも定番の醤油味でいただきました。













P1050150最近は、大阪・ウメダのお店ばかりしか行きません。
本当は、十三の古くある本店へ足を向けたいのですが、訪ねても満席で入れないことが多かったので二の足を踏んでいます。

iturn1 at 14:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年08月24日

神戸・元町の杏杏(しんしん)

P1050155神戸・元町の中華料理・杏杏(しんしん)へ行ってきました。











P1050161以前に弟と二人で来た時には、焼いたスペアリブ、焼き豚等がおいしかった(神戸では焼き豚は、煮豚ではなく、つるし焼きなどで焼き上げた焼き豚です)。










P1050160今回はランチの鶏肉入りカレーライスを頂戴しました。












P1050162ワンタンもランチに付いています。













アンニンアイスデザートは杏仁豆腐が切れているというので、杏仁アイスにしました。

こちらも結構いけました。









P1050159杏杏(しんしん)は、兵庫県庁近くの穴場的なお店です。


iturn1 at 14:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年08月17日

神戸駅前の「四代目 松川」

P1050180神戸駅前の「四代目 松川」へ行ってきました。











P1050190豆大福を買ってきました。
















P1050191しっとりとした生地のなかに、コクのある餡子と丹波黒豆煮が入っています。













P1050181日曜日に訪ねたときには、10名足らずの人が並んでいました。
6個入りを一日限定15箱の販売です。賞味期限は製造当日です。
この日はダメモトで「2箱を、岩手に持って帰りたいんです」と言うと、黙ってうなずいて、こっそりと取り計らってくださいました。








P1050182この店は本当は最中ときんつばを売りにしている店だそうです。
東日本大震災の後、流行っていた東京・自由ヶ丘のお店を閉めて、生まれた神戸に戻ってきたそうです。

iturn1 at 12:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年08月11日

神戸・新開地の「八栄亭」

P1050165神戸・新開地の「八栄亭」へ行ってきました。












P1050166神戸の元同僚と焼き鳥を食べてきました。
















P1050171いつもは並ばないと入店できないので、常連の同僚と早い時間に入りました。














P1050173トリわさです。
わさび、かしわにきゅうり、わさび、海苔がはいって、あっさりとした心地です。














P1050170しっかりとしたとり皮です。旨い。














P1050178神戸・新開地は私が生まれた街でもあります。
少し山側に行った「平野」という平清盛がひらいた下町で幼少期を過ごしました。












P1050176少し前の新開地は、大人の男でも一人で歩くのは怖い街になっていましたが、きれいに整備されてきました。















P1050174昭和の懐かしさを感じるような店ですが、ふと見ると、大きな酒蔵の社長さん等も並んで、竹串を食んでいる姿も見かけたりするそうです。


iturn1 at 12:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年08月03日

神戸・元町の「千代」2

P1050342クラゲ、明太子ホタテ、手羽先フライどれもおいしく頂きました。
クラゲはシコシコとしていてお酒の肴にぴったりです。












P1050346名物の水餃子です。
なかにはプリッとした海老等の具が入っていました。














P1050347野菜炒めです。牛タンのような肉の味が濃厚でした。














P1050350デザートのマンゴープリンです。

これに写真を撮り忘れたお好み焼きが付いて1,980円、とてもリーズナブルで贅沢なランチです。
店主は昔、人気番組の「料理の鉄人」に出演したそうです。
残念ながら陳健民さんに負けたという話です。


iturn1 at 15:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年07月20日

神戸駅前の「松川」

P1050284神戸駅前の「松川」へ行ってきました。















P1050278開店20分前にはすでに行列ができていました。
















P1050287お目当ての豆大福を買ってきました。












P1050286豆大福は6個入箱が一日15個の限定販売です。「日本一おいしい」という声も時々聞きます。

しかしながらこの店は豆大福の専門店ではないそうです。
最中ときんつばのお店だという張り紙がありました。











P1050285東京・自由ヶ丘の人気店を閉めて、店主は地元・神戸に戻ってきたそうです。
この日は、東京から来ましたと元の常連さんも並んでいました。













P1050288「葛桜」餅もおいしそうでした。


iturn1 at 15:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年07月06日

盛岡・肴町の「寿し 一八」

P1050045事務所向い肴町の「寿し 一八」へ行ってきました。












P1050047お寿司をごちそうになりました。













P1050046おつまみに出されたホヤです。
私は苦手なのですが、鮮度が良くおいしくいただきました。














P1050051アナゴと、ウニの軍艦もいただきました。














P1050049トロ、イカも御馳走になりました。














P1050043「一八」という寿司店を時々見かけます。
青森市の「一八」も結構、お値打ちのお店でした。
「一八」は暖簾分けした店が各地にあるそうですが、肴町のお店は系列店ではないようです。


iturn1 at 18:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年06月29日

東京・神田の「竹むら」

P1050083東京・神田の「竹むら」へ行ってきました。













P1050085おやつを頂いてきました。















P1050086クリームあんみつを食べてきました。
















P1050087さくらの塩漬けの御白湯の上品でした。















P1050084このお店は、池波正太郎が常連客だったそうです。


iturn1 at 19:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年06月22日

岩手医大のそばの「シロクロ」

P1050270岩手医大側の「シロクロ」へ行ってきました。












P1050274評判のいい、煮干しラーメンをいただいてきました。













P1050273今回は、注文が多いという醤油味に、チャーシューを追加しました。
















P1050274煮干しで、かつ醤油味なのにスープは濃厚、太い麺はコシがあって柔らかな風味を感じました。















P1050275メンマは長細く、元々はタケノコだったのが良くわかりました。















P1050087いつもラーメンは麺等を残すのに、この日は汁まで飲み干してしまいました。
ラーメンは、本当食事ではない、という先入観を持っていました。私の先入観を打ち破ってくれるラーメンでした。













P1050271ポルシェで乗りつけて、来店するお客様もいたようです。
定期的に食べたくようなラーメンでした。


iturn1 at 16:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年06月15日

上野駅前の「翁庵」

P1050091上野駅前の「翁庵」へ行ってきました。













P1050093名物の「ねぎせいろ」を頂いてきました。












P1050094そばつゆにタップリの天かす等がはいっています。













P1050095














P1050092老舗では、レジスターも懐かしく味わいがあります。














P1050096この日の上野駅は、きれいな青空が広がっていました。





iturn1 at 20:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年06月08日

花巻の「豆蔵」

P1050009花巻の「豆蔵」へ行ってきました。












P1050012ランチを頂いてきました。












P1050014チキンを頂いてきました。











P1050013ここのお味噌汁は抜群です。お味噌が香り、コクがあります。
手間をかけているので、お味噌だけを販売しても採算に合わないそうです。










P1050016身体に優しい副菜です。













P1050015
元々は御漬物屋さんです。取り放題のお漬物もお勧めです。















2000円しいたけ店頭には
1箱2,000円でしいたけが並んでいました。

iturn1 at 11:14|PermalinkComments(0)clip!

2019年06月05日

東京・神田の「万平」

P1050078東京・神田の「万平」へ行ってきました。











P1050082お昼ご飯をいただいてきました。













P1050080ロースかつを頂戴しました。













P1050081上品な味の味噌汁でした。













P1050077帰りには神田明神界隈を散歩してきました。

「万平」はカツもいいけれど、やはりこのお店のお薦めは牡蠣バター炒めです。
牡蠣バター炒めは、東京へ出るときにはわざわざ立ち寄っても良い価値があります。
冬から春先の季節メニューです。



iturn1 at 18:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年06月01日

花巻の「日和佐」

P1040906花巻の「日和佐」へ行ってきました。












P1040908ランチをいただいてきました。














P1040909イカと野菜のピリ辛炒めを頂戴しました。












P1040913郷土のヒーローの写真が飾ってありました。

「日和佐」というの浜の奇麗な四国の町の名から、名付けたそうです。
店主の思いが籠っているのでしょうが、そこまで尋ねることはできませんでした。


私も一度バイクで訪ねたことがあります。
きれいな、引き込まれそうな太平洋の海でした。
今は「美波町」と町の名が変わったようです。
「美波」もいいけれど「日和佐」も趣のある土地の名です。

iturn1 at 14:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年05月29日

上野の「みはし」

P1050098上野の老舗甘味処「みはし」へ行ってきました。













P1050100おやつを頂いてきました。













P1050102クリーム白玉ぜんざいを頂戴しました。














P1050101

iturn1 at 18:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年05月25日

仙台の「飛天」

P1040950仙台の「飛天」へ行ってきました。












P1040952前菜です。
















P1040956薬膳のスープでした。













P1040957海老チリです。















P1040959蟹フライと、春巻きです。














P1040960牛肉の甘辛炒めです。














P1040961デザートです。

某会議の懇親会、会費は1万円少しでした。
会議のストレスなのか、私が最後まで食べられたのはデザートだけでした。
口にしたものは美味しかったです。

iturn1 at 14:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年05月18日

釜石の「居酒屋マミー」

P1040938釜石の「居酒屋マミー」へ連れて行っていただきました。




















P1040940「釜石漁火酒場かまりば」の一角にあります。












P1040944震災前には釜石に「のんべえ横丁」がありました。その流れを引いている酒場街のようです。
















P1040943大きなホタテです。















P1040947赤身魚の煮つけは上品でした。

震災前には釜石を訪れたときは「のんべえ横丁」は、またいずれ来れるだろうと思っていました。
数十年前に日本一周中に釜石を訪れた時にあった、橋上市場もいずれまた、と通り過ぎました。
両方ともに無くなってしまいました。
あの頃は釜石駅前に、新日鉄の工場の煙突が山脈のように並んでいました。時代の移り変わりを感じます。

行けるときに訪ねておかないとチャンスを失ってしまうのですね。



P1040949庶民の通いやすいお店でした。













P1040936この日はSLが試運転していました。
盛岡を出るときにSLの汽笛を聞き、
訪問先の釜石では蒸気機関車に遭遇しました。観光シーズンに向けて試運転をしているようでした。


iturn1 at 12:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年05月11日

本町通りの「ふじわら」3

P1050136柔らかく甘いアナゴでした。














P1050139ひと手間もふた手間もかけたウニです。
















P1050140しこッとしたアワビでした。















P1050141自家製のカンピョウもいただきました。
















P1050142甘いデザート代わりの玉子です。
和三盆を使っているそうです。












P1050122今回は定番ではなく、お寿司をお願いしました。
久しぶりに私も完食いたしました。

iturn1 at 14:00|PermalinkComments(0)clip!

2019年05月06日

本町通りの「ふじわら」2

P1050129しっかりした歯ごたえの赤貝?でした。奥はホッキかな。












P1050135
ヒカリモノのサヨリです。














P1050134キンメダイも頂戴しました。













P1050133秋田産の甘鯛もいただきました。














P1050132青森で揚がった平目だそうです。




iturn1 at 14:00|PermalinkComments(0)clip!