2020年09月30日

盛岡・桜山の「ななしの庵」4

ぬか漬けナスキュウリ、大根ナス、きゅうりと大根のぬか漬けです。
もちろんシェフのぬか床から出てきたものです。












手製 姫竹の辛すぎない、後から少し 辛味がくる ご飯が進むこれもシェフお手製の姫竹です。
コクがあり、少し後から辛味がやってきます。











新物イクラ 小ぶり 鮮度高、プリプリコクあり 少しず新物のイクラです。
新物なので小ぶりだけれども、プリプリとしてコクがあります。
鮮度は抜群。

私は同席者の目をきにせずに、
一粒ひと粒を味わうように、少しずついただきました。






薄味お味噌汁薄あじで、関西人の私好みのオミオツケでした。













山地酪農牛乳と卵だけのアイス、バニラ不使用山地酪農さんの牛乳と、卵だけでつくったアイスクリームです。
バニラは使っていないそうです。











一品一品に、物語があるお料理ばかりでした。
シェフは予約を受けた時から、お客様を頭に描きながら
食材や献立、料理の方法などを考えるそうです。

首都圏の有名フレンチ店で支配人を務めた知人が、
この店にもミシェランの調査員が来てくれたら
良いのにな、と話されていました。

お腹も心もいっぱいになるひとときでした。
ご馳走様でした。





iturn1 at 16:49│Comments(0)clip!おいしいもの 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔