2020年09月19日

盛岡・桜山の「ななしの庵」

ななしの庵 灯り盛岡・桜山の「ななしの庵」へご招待いただきました。
お向かいの姉妹店?「かまどのある家」では良く食事にきましたが、
この店は初めてでした。









べアレン沿岸から来られた知人はまずべアレンで乾杯です。













黒五葉 焼き 枝豆 丹波黒豆類 焼きをいれた黒豆「黒五葉」です。
香ばしくて、丹波の黒豆のようなコクがありました。










じどり? 天然舞茸 スダチで一層香りが増します (確か?)シェフで自分で採ったという天然の舞茸です。
香りのこうばしさが広がります。スダチ?を垂らすと、
また一層が香ばしさが増します。









ホヤ ジュンサイなど零世スープ 美しく綺麗で爽やか海鞘やジュンサイ、野菜などが入った冷製のスープです。
美しくて、かつ爽やかな味わいでした。
シェフはデザイナーで、かつ個展をするほどの絵も描くそうです。
お料理や器、そして店内を見ていると
なるほど、と感じ入ります。










釜石産アナゴ 肉厚コク 皮香ばしい 梅がアクセント釜石産のアナゴです。
肉厚で身にコクがあり、焼き目を入れたカワがたいへん香ばしかった。


iturn1 at 19:00│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔