2017年12月24日

東京・神田の甘味処

東郎東京・神田の「竹むら」へ行ってきました。













行列まだお昼のご飯どきなのに、行列ができていました。















善哉今日は名物の粟善哉ではなく、普通の「ぜんざい」をいただきました。
これが「ぜんざい」なのだな、と味わいつつ
山椒がはいった口直しが絶妙です。
一度食べたら、定期的に訪れたくなります。
私のなかでは、両者が主役です。







みつ豆訪れる機会が少ないので、「みつ豆」もいただきました。
白玉だんごや、寒天の旨さは当たり前。
ほろよいコクを残した赤エンドウマメも味わい深いです。
いろいろとメニューを楽しみたいけれど
私の腹ではこれが限度です。








桜のお茶桜の葉が浮かんだ、昆布茶(?)も飲み残すのはもったいないです。



iturn1 at 15:00│Comments(0)clip!おいしいもの 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔