2009年09月18日

松茸の「惣門の会」2

天然舞茸
天然の舞茸を酒蒸しで頂きました。














赤松たけ  
岩手県産の松茸です。
松茸を焼きはじめると香りが店じゅうに広がりました。














栂まつたけ1
ツガマツタケが山のように盛られて、焼きはじめられました。

松茸もツガマツタケも塩だけで頂きました。
















栂まつたけ9
ツガマツタケの私の持分です。

松茸にもまして香りたかく、シャキシャキとしています。

少しずつ裂きながら頂きました。みずみずしくて、香りとともに甘さが口のなかでジワリと広がっていきます。











松の司
「松の司」もおいしそうに召し上がっていらっしゃいました。
















芋のこじる
大きなお芋さんのはいった芋の子汁でした。

随分と贅沢な料理をたくさん頂いた後で、ケロリと平らげてしまいました。













食用ほおづき
甘いトマトのような旨みのある食用ホオズキです。













紫波の恵み 貴腐ワイン混
貴腐ワインのはいった「紫波の恵み」ワインです。














ご自分の羊をつぶして作ったというソーセージも頂きました。これも写真に撮り忘れてしまいました。


この日はひと品一品が主役になってもおかしくないようなお料理を随分とたくさん頂きました。贅沢な宴でした。







トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔