2008年02月19日

競技麻雀「みちのくリーグ」に参加してきました

レモンパイ
競技麻雀「みちのくリーグ」に参加してきました。

会場は盛岡市の本町通にある雀荘「レモンパイ」さんです。










ダブルリーチもあがれない今回の「みちのくリーグ」第五回戦の開始の時には私は総合4位でした。
うまくいけば上位もねらえる位置にいました。そして第1局目(第1試合目)は最後に逆転してトップになりました。

いけるかもしれない、と思いだしてからが駄目でした。
残りの三局(3試合)は散々でした。

ダブルリーチをかけても上がれません。




緑一色
大きな手・役満の「緑一色」を比較的早くにてんばっても(上がりの一つ前)、あがれません。












久々に上がりました
久々に上がりました。

残りの三局で2度くらいしか上がれませんでした。
トップをとった第一局目と、その後の三局での、麻雀の打ち方が違うのを自分でもはっきりとわかりました。
まだまだ拙いです。









9位の商品 ゲームソフト ドボン
結局、中位の9位に順位を落としてしまいました。

9位の賞品のゲームソフトです。













優勝賞金です
第5戦目の今回は「みちのくリーグ」最終戦でした。
そして総合優勝したのはTさんです。

ダントツの一位でした。

賞金はおいくらはいっているのでしょうか?私も一度は手にしたいものです。


iturn1 at 20:58│Comments(6)clip!頭の体操 

この記事へのコメント

6. Posted by 池daruma   2008年02月28日 20:19
プレッサーさん

そうですね。天和への振込みなどないですね。

ショウスーシーへの人和だったかもしれません。親で9万6千点になるので三倍役満と思い違いしていたかもしれません。

何せ大学の寮生時代の話なので少々曖昧です。
当時は良く徹夜マージャンや徹夜ナポレオンをしたものです。

ちなみに上がった彼はイカサマができるような腕を持った人ではありませんでした。

5. Posted by プレッサー   2008年02月28日 09:41
遅れたコメントで申し訳ありませんが、

人和はマンガン扱いというところも多いですよね。
(だから、シモチャは見逃して地和に賭ける。つもれなくてもツモ切り即ダブりーで一発を引き出せるとか。)

トリプル役満ということは、タースーシーだったのでは?
と言うよりも、テンホーに振り込んだという意味が分からないのですが。おそらくツモられたということでしょうね。
あと、局ではなく半荘ですよね。

手積だったのでしょうか?ツバメ返しとかのイカサマだったのでは?そして桜井ショウイチだったとか!?

また、マージャンネタ楽しみにしてます!
(食ネタも楽しいですが。エアロネタが少ないのでは?)
4. Posted by 池daruma   2008年02月25日 22:42
プレッサーさん

たぶん上がっていない役満は結構あると思います。
天和、人和などかな?

ショウスーシーと天和の三倍役満をふりこんだ時があります。けれどもこの局を結局プラスで終わりました(これは麻雀での、私の数少ない自慢話です)。

三倍役満を振り込んだ局が終わった後、心からほっとした思いになったのを覚えています。
3. Posted by プレッサー   2008年02月25日 12:38
チューレン上がりましたか!
すごいですね。
逆に、上がってない役満は無いのでは?

>この役を上がったら死んでしまうという・・・
所謂、デメトク伝説ですね。
2. Posted by 池daruma   2008年02月22日 20:34
プレッサーさん

ほんと悩ましい手ばかり、乗り切れませんでした。

リュウイーソーは東大式麻雀だとハツがなくてもOKだそうです。

チュウレンポートーはマンズだけですね。
ちなみに20代の頃、チュウレンポートーを上がったことがあります。この役を上がったら死んでしまうというチュウレンポートーを上がってしまったので一度麻雀を引退しました。
盛岡に来て久々に麻雀を再開しました。

1. Posted by プレッサー   2008年02月20日 09:17
先生の手は悩ましい手が多いですね。
ダブりーカンローピンマチ。
スーピン引けたら高めイッツウリーチ?(これはないな)
ソウズのシュンツ落としてメンホンハネマンコース?
ハクポンできれはナキホンドライチマンガン?

リュウイーソーおしいですね!
ちなみに競技では成立条件はハツのコオツが必要なのでしょうか?

(チューレンはマンズだけ?)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔